話題のニュースワード
芸能、スポーツ、政治、社会ニュースを話題のニュースよりピックアップ!世界中のホットなニュースワードをニュースな記事と動画でお届け!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金城武、下積み時代は事務所のトイレ掃除番だった?―台湾
473e95c0.jpg2009年1月9日、台湾のシンガー・ソングライター、レネ・リウ(劉若英)が人気トーク番組の収録で、「下積み時代、金城武と交代で事務所のトイレ掃除をしていた」と告白した。重慶晩報が伝えた。

レネは人気女性キャスターの陳魯豫(チェン・ルーユー)が司会を務める香港鳳凰衛星テレビの人気トーク番組「魯豫有約」の収録で、自身の下積み時代について語った。実力派シンガー・ソングライターで著名音楽プロデューサーのボビー・チェン(陳昇)のアシスタントを務めていたレネは、デビュー前の3年間をボビーと共にしていた。当時は何を言いつけられてもこなさなければならず、ボビーの事務所のトイレ掃除もやらされたという。

当時、同じくボビーに師事していた人気俳優の金城武とは苦楽を共にした仲で、トイレ掃除は毎週月・水・金がルネ、火・木・土が金城の当番だったという。しかし過去にアルバムを出したことのある金城武は、ボビーを「師匠」とあがめている。
記事元

・関連記事
「金城武カッコよすぎ!リン・チーリンが完全ノックアウトを表明―台湾」

2008 年7月9日、「台湾ナンバーワンモデル」のリン・チーリン(林志玲)が、人気バラエティ番組「康熙來了」に出演。司会の「小S」ことシュー・シーディー(徐熙[女弟])とツァイ・カンヨン(蔡康永)を相手に、映画「レッドクリフ」について語った。中時電子報が伝えた。

「レッドクリフ」で、トニー・レオン(梁朝偉)演じる周瑜の妻・小喬役で映画デビューを果たしたチーリン。トニーとのベッドシーンが大きな話題を呼んでいるが、実は撮影中に心を奪われたのは「夫」トニーではなく、諸葛亮役の金城武だったという。

チーリンによると、金城武にお茶を運ぶシーンで、彼を一目見た途端「なんてカッコいいの!」と頭がボー然。セリフまで忘れてしまい“ スタッフに注意されてやっと我に返った”と、照れ笑い。そのチーリンにツァイ・カンヨンが、「映画の中で、まさか不倫シーンはないよね!?」と鋭くつっこんでいた。

毒舌で有名な小Sは早速、「トニーと金城武、どっちと“深い関係”を持ちたい?」と興味津々で質問。笑顔で応じたチーリンは「ダンナさま(トニー・レオン)」と間髪入れず答え、「だってトニーとのほうが親しいし、よく彼の“眼力”はすごいって言われるけど、声のほうがもっとステキなのよ!」と、うっとりした様子で語っていた。
スポンサーサイト

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

トラックバック
トラックバック URL
http://158news.blog90.fc2.com/tb.php/28-4295753a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。